不動産

大塚建設が叶える夢のマイホーム|ホメられるHOMEにする

上手な物件選び

発展いちじるしいエリア

一軒家

埼玉県八潮市は埼玉県の南東部に位置する市で、南側は東京都と境を接しています。環境の良さと利便性の高さから、近年は不動産市場においても注目度の高いエリアとなっています。 八潮市一帯はもともとは緑豊かな田園地帯でしたが、その一方で水上交通の要衝地としても栄えていました。近代に入ってからは都心まで20キロ圏という地の利から発展が加速し、1972年には市制を施行するに至りました。 八潮市の発展は現在も続いており、居住人口も増加傾向にあります。不動産需要も旺盛で、一戸建て・マンションともに多くの物件が売り出されています。ちなみに新築一戸建てなら100平方メートル換算で2,200〜2,500万円が平均的な価格帯です。

交通アクセスが大幅に良化

近年におけるトピックの中で八潮市の人気を決定づけるきっかけとなったのが、2005年の鉄道開業です。それまで市内には鉄道駅がなかったのですが、この開業によって都心まで20分前後で出られるようになったため、利便性が大幅に向上しました。 また、この鉄道駅からほど近い場所には高速道路のインターチェンジがあり、車による都心へのアクセスも非常に良好な状況にあります。こうしたことから市内の各所では都市化が進行し、不動産の売買も盛んになっています。 その一方で、市内東部を流れる中川、西部を流れる綾瀬川、南部を流れる桁川などの川沿いには昔ながらの美しい水辺の風景が残っており、親水公園なども整備されています。多彩な魅力を持つ八潮市の不動産物件の人気は今後も続くものと考えられます。

Copyright © 2015 大塚建設が叶える夢のマイホーム|ホメられるHOMEにする All Rights Reserved.