不動産

大塚建設が叶える夢のマイホーム|ホメられるHOMEにする

中古で買える我が家

中古物件の価格帯

一軒家

都心までの通勤時間を1時間以内にしたいと考える人々の間では、練馬区内の中古一戸建て住宅が大人気です。特に中古物件であれば新築一戸建てに手が届かない人であっても、購入しやすいです。そしてサラリーマンが注目している練馬区内の中古一戸建ての多くが、4000万円台である点が特徴と言えます。また、価格が割安であると同時に、築20年以内の比較的新しい物件が大人気です。しかし一方で練馬区内の駅前の古くから開発された旧分譲地内の物件であれば、6000万円台から7000万円台が標準的な価格帯です。そのような高価格帯の物件は、閑静な住宅街に立地している点が魅力的であり、建物面積が100平米以上である点が注目される理由です。

中古一戸建てが選ばれる理由

練馬区内の中古一戸建てが選ばれる最大の理由は、購入を考えているサラリーマンの年収の7倍程度の価格であることです。また同時に都心まで電車一本でアクセスすることができるので、通勤の負担が大幅に軽減できる点も人気の理由です。更に古くから開発と再開発が繰り返された地域なので、様々な築年数の中古物件から選べることでしょう。そのためにハイグレードで比較的割安な一戸建てを買いたいときには、築10年前後の物件から選ぶことも可能です。しかしリフォームを前提に、築40年以上の激安物件から選べることも人気の秘密です。また子育て中の世帯が多い地域なので、徒歩圏内に公立の保育園や小中学校が充実している点も魅力なのです。

Copyright © 2015 大塚建設が叶える夢のマイホーム|ホメられるHOMEにする All Rights Reserved.